どんな物が洗えるのか?

布団はコインランドリーで洗えます

コインランドリーには、一般の衣服を洗う小容量のものから布団が洗える大容量のものまで数種類の洗濯機が置いてあります。布団の洗濯はアレルギーの対策にもなりますので、手軽にコインランドリーで洗濯できるといいですね。
布団の洗濯表示を確認し、水洗いができるようであれば問題ありません。また、キルティング加工のしてある羽毛布団などは中身が偏ることなく洗濯できますが、キルティング加工の無い布団の場合中身が偏ってしまうので洗濯機の使用は避けた方がいいでしょう。綿や羊毛100パーセントの布団や和布団もコインランドリーでは洗濯できません。
洗う布団はひもなどでまとめて洗濯機に入れますが、無理に押し込んだりせずに多少の余裕を持たせましょう。

スニーカー専用のコインランドリーもあります

コインランドリーには、スニーカー専用の洗濯機が設置されている店もあります。革靴や長靴は洗えませんが、綿や化学繊維でできている運動靴やスニーカーはコインランドリーで洗うことができます。汚れや汗が洗い流せると気持ちがいいですね。
大人の靴なら2足、子供靴なら4足が一度に洗えます。まず、靴底や外側の汚れをざっとブラシなどで取り除き、中敷きがある場合には外しておきます。靴紐のある靴では、外しておくか、靴紐が外れたり絡んだりしないようにしばっておきます。洗濯が終わり脱水になったら、靴の向きを変えながら満遍なく水が切れるように追加脱水をします。併設の靴乾燥機で乾燥させればすぐに履けるので、急いでいる時や梅雨時のじめじめしたシーズンには大変便利です。